メンテナンスについて

遊具の製作・点検・修理なら株式会社キタウチ遊具にお任せ下さい。

近年、公園施設の多種多様かがすすみ、特に遊戯施設は文教施設や商業施設など公園以外の場所へも多く設置されてきています。利用者の方々も幼児から高齢者に至る幅広い年齢層を対象とした施設も多く、利用形態や利用頻度も個々に異なることから安全かつ快適な状態に末永く維持するためには、日常的な「点検」と定期的な「点検」を計画的に行うことが大切だと考えられます。

当社では長年にわたる豊富な販売実績から培った公園施設等に関する技術的な蓄積を活かすとともに、国内外における事故事例や社団法人日本公園施設業協会の遊具の安全に関する基準(案)などを踏まえた点検を行っております。

日常点検

経年変化や利用状況、環境条件等により発生する変形、摩耗、発錆、腐朽等の観察及び応急処置を実施します。比較的短期間の間隔で実施する必要があります。

定期点検

遊具各部の安全な離隔距離や形状、挟み込みや引っ掛かりの原因等について、安全基準に照らして計測します。年間1〜2回実施することが望まれます。

株式会社キタウチ遊具

本社

〒431-3424
静岡県浜松市天竜区緑恵台55-270
TEL:053-926-2887
FAX:053-926-2890

工場

〒433-8105
静岡県浜松市浜北区尾野1324
TEL:053-582-2961
FAX:053-582-2937

営業エリア/静岡全域
(その他地域はお問合せ下さい。)